最新情報詳細

【中国】*日中友好交流大会に参加させて頂きました*(大阪営業所)

2015年5月23日から5月24日、 中国北京の人民大会堂で開催された「日中友好交流大会」へ、代表団の一員として参加させて頂きました。 
 
 

大会は、日本から3,000人の代表団が参加する、とても大きな規模のものでした。
そのため人民大会堂向かいの天安門広場には数多くの大型バスが集結し、人民大会堂入口までは出席者による長蛇の列ができていました。
 
 

日本人で埋まる天安門広場や人民大会堂といった、
普段の観光ではまず見ることのない光景に驚きました。
また、日中関係が前進する様子を目の当たりにしているように感じました。
 
 
大会には習近平国家主席が出席され、民間交流の大切さに言及されていました。
外交関係は難しい状態にありますが、民間レベルでの交流が頻繁に行われることは、双方にとって、大切なことだと思います。 
 
 
 

習近平国家主席のスピーチの後は、中華料理のフルコースを頂きました。 
中国雑技団の歓迎の舞を楽しみながら、食事はとても優雅なものでした。
 
 
翌日は代表団の為に、故宮博物院を貸切開放して頂きました。 
観光客がまったくいない故宮博物院は圧巻でした。
まさにラストエンペラーの時代を彷彿とさせます。 
 
 
今回の代表団の訪中は内外のニュースで大きく取り上げられたようです。
近年、日本人訪中旅行者は減少しておりますが、
今大会が国内のニュースで大きく取り上げられたことを機に、
少しでも多くの方々が旅行先の候補一つとして、中国に目を向けて頂ければ、嬉しく思います。 
 
大阪営業所:川田 大介